艦隊これくしょん -艦これ- コミックアラカルト
舞鶴鎮守府編 壱
(角川コミックス・エース/KADOKAWA)
B6判、148頁

カラーイラスト3点、アンソロジーコミック14本収録
表紙イラスト:アマガイタロー(twitter/pixiv/blog

600円+税(2013/11/26発行)

ツイッターやpixiv、同人界隈で艦これのイラストや漫画、同人誌を精力的に公開、製作している作家さんが大量でした。舞鶴鎮守府編に限った話ではありませんが。編集部が声をかけまくったのか、それとも元々繋がりのある人なのか…自分は業界人じゃないので良く解りませんが、ネットで見かける人の作品を読みたいなら舞鶴鎮守府編はオススメです。

※ネタバレ注意
個人的なお気に入り作品 ※掲載順です ※管理人の主観です

カラーイラスト
【yae】さんによる「勇ましい瞳の朝潮ちゃん」。pixivでも朝潮のイラストを多数公開してるだけあって渾身の一枚です。巻末コメントは至言。また、ユメのオワリさんの「夕立たちの魚雷ジェンガ」もpixvのイラスト漫画からの繋がりを感じる楽しい一枚です(なお、それぞれのイラストにタイトルは無く、管理人の思いつきです)。

赤城先輩と私 ししがみtwitter/pixiv/blog
「それは赤城さんの平常運航よ」
ダメな赤城さんと正規空母たちのお話。ギャグ系。冒頭部分はツイッターやpixvで公開された飛龍さん漫画の焼き直しですが、何度読んでも面白いです。「ダメな赤城さん」と言えばまず最初にこの人の「ドヤ顔」赤城を思い出す程度には洗脳されています。ツイッターやpixivで公開されている漫画も是非。可愛らしい絵柄に秘められたお笑いセンス。油断すると持っていかれます、お茶とかコーラとか。

病は旗から 10motwitter/pixiv/blog
「フキダシで隠してもこっちから丸見えなんだよ!!」
ストレスで大変なことになっちゃった川内を提督と天龍でどうにかする話。ギャグ系。可愛い川内はわずか2コマ。せっかくの入渠シーンも台無しだぜ!だがしかし、だからこそ面白いのだからギャグ道とは無常なり。次回にも期待。

深海棲ほいくえん 聖☆司twitter/pixiv/blog
「先生も必死だーっ!?」
深海棲保育園のヲ級先生と駆逐艦どものほのぼの系ギャグ漫画。あと南方棲様や鎮守府保育園の愛宕先生もでてくるよ!佐世保鎮守府編にも登場のこの作家さん、どうやらパロネタがお好きな模様です。嫌いじゃないです。なお、深海棲の駆逐艦は「魚雷っぽい」のが「イ級」、「犬顔っぽい」のが「ロ級」、「単眼ドクロ」が「ハ級」、「単眼ナマズ」が「ニ級」と覚えるとすぐ覚えられます。漫画と全然関係ないや。

天龍ちゃんと提督 もtwitter/pixiv/blog)
「天龍あとで取りに来いよー」
ツイッターで公開されている天龍いじり漫画の中でも特に、その容赦の無さっぷりから「悪魔超人もびっくりの残虐ファイト」と管理人が勝手に評している作家さんの4コマギャグ漫画。やっぱり天龍が散々いじられます。「ああ、小学生の頃、好きな女の子にこういうことしたわ」と生暖かい気持ちが湧き上がります。ただ、全年齢の商業枠ではやや不完全燃焼気味か。次は是非、全力でいってもらいたいものです(無責任)。

ハッピー・デイ チャりんtwitter/pixiv/blog
「だけど今日は少しだけ良い日でした」
「姉妹を捜す想い」をテーマにした不幸戦艦「山城」さんのストーリー漫画。山城さんの主役起用は山城ニストとしては嬉しい限りです。自分のキャラ解釈とは少々違っていましたが、この山城さんも実に魅力的でした。あとこの作品のもうひとりの主役の愛宕さんも思いやりに溢れ、かつ男前のキャラとして描かれておりとても素敵でした。その脱ぎっぷりに惚れる(ゲス顔。山城さんは史実での「不遇」や「不幸」、それらに起因する「自己の過小評価」「劣等感」「ネガティブ思考」というキャラ性に対し庇護欲を駆り立てられたり、応援したくなるキャラなので、それを「魅力」と呼ぶのは本人的には「?」かもしれませんね。実に奥深いキャラだと思います。いつか心の底からの笑顔が見たいものです。

深海(ミナソコ)ニ花束ヲ。 Zトンtwitter/pixiv/blog
「(また──会えるといいな)」
瑞鳳と、今は亡き知己の面影を持った空母ヲ級を描いたストーリー漫画。ややシリアス気味…なんですが、さらっと触手エロ2頁を展開上無理なく入れてくるあたり流石(?)だと思いました。全年齢の限界ラインの喘ぎと擬音におもわず俺の主砲が最大仰角。フニクラさまぁ~。まぁ、瑞鳳だから仕方ないね。また、物語中では「深海棲艦とは?」という全提督の疑問に対し踏み込んだ「ひとつの解釈」も提示されており、エロ抜きにしても高評価です。さらに少し邪道ではありますが、この漫画を「普通に読む」だけでなく「最後の2頁がない場合」「最後の1頁がない場合」と3通りの読み方をする事でそれぞれ異なる読後感が得られるので手元にある人は是非お試しください。

アイツは子供提督! あまがえるtwitter/pixiv/blog
「恥ずかしいこと思いださせるな!!」
「初春」と子供提督の4コマ漫画。ギャグだけじゃなくしんみりネタもあるよ。まず初春というチョイスが渋い。史実ネタを盛り込んでくるあたりにも愛を感じました。初春は公式絵、キャラ付け、史実ともに実に良いキャラなんですが、この作品ではそこらへんの良い部分が大いに活かされていると思います。子供提督なのに初春と夫婦感だしてるあたりちょっと面白い。まぁ、最近は小学生も凄いらしいしなっ!(偏見)

濃霧を駆ける夏服 ともつか治臣twitter/pixiv/blog
「これが艦娘…まるで女神か 菩薩か」
「艦娘の身長=実際の艦の全長」という艦娘巨人解釈(デ艦)に基づいて描かれる熱い戦場漫画です。自分の中の解釈との相異なんて軽く吹っ飛ばすぐらい精密で、重量感溢れる描写が見事です。「やっぱ”深雪スペシャル”はアンカーぶち込んで空中に浮かせてからなのかな?」とかわくわくしました。やはり、二次創作は自由であるべきだと思いました。公式すら超えていい、と(加古の目に対するフォローのつもり)。作者さんはpixivで共通の世界観解釈による「デ艦漫画」や「世界観説明」なども公開しており、こういう楽しみ方っていいよな、と思いました。

関連リンク
艦これアンソロジー 舞鶴鎮守府編1 「Zトン氏がヲ級ちゃん!すっげエロ!」(アキバBlog)※サンプルあり
艦隊これくしょん -艦これ- コミックアラカルト 舞鶴鎮守府編 壱|KADOKAWA(公式特設ページ)※参加作家イラスト&コメントあり